ヨーグルトメーカーでR-1ヨーグルトを増殖!気になるお味は?

 

 

私インフルエンザB型になりまして、息子も感染しました。このまま行くと娘も、そしてカミさんもみんなインフルエンザになる可能性がありますので、二年ぐらい前ですかね、流行りましたよね、インフルエンザの予防に効果があると言われるもの。これです。じゃじゃーん、R-1ヨーグルト。以前なんか効果があるとか予防に効果があるとかっていいましたよね。これをですね、増殖しようということでユーチューブに載せてるんですけど、今日はその実際バージョンというか、実際食べるまでやってみたいなというふうに思っています。それでは増殖する機械を…はい、これです。増殖する機械、ヨーグルトメーカーですね。ヨーグルトファクトリー。これはラジオヤジさんがやってましたので中身も一緒かと思うんですがヨーグルトファクトリーです。今日はこれがなんと型が古いんですよね。1,500円で手に入ったということありまして、今たった今amazonから届いたばっかりです。はい、それではヨーグルトファクトリーいよいよちょっと出してみますかね。はい、行ってみましょう!イイ手つきですね。さあどんなふうにでるか。なんかビニールに入ってないじゃないか、そうなんです。僕が実はさっき出してしまったんですね。今、うちの娘がですね出してくれてます。どんなふうになってるんですか。ちょっと教えて下さい。お、中になんか入ってますよ。これなんですか?これはあれですね。これは実はですねヨーグルトを一回ここで溶かしてですね柔らかくしてそれから牛乳に混ぜるなんていうそういう時に使うカップです。今回は使いません。
それではいよいよですね牛乳にR-1を牛乳を混ぜるということを行ってみたいと思うんですが、これまあ牛乳もちろんいっぱい入ってるわけですからR-1ヨーグルト入らないとなんなんで、少しR-1ヨーグルト入れる分だけ今から飲んでもらいます。飲んで下さい。はい、それではですね、コップ出してもらってこれに牛乳入れて下さい。
はい、入れて。もっと勢い良く!そしたらですね、箸でかき混ぜて下さい。これ混ぜるのがポイントらしいですよ。ガラガラガラともっといっぱい、本気で混ぜないとなかなか美味いヨーグルトにならないそうですよ。なんか説明書に書いてありました。という感じですね、混ぜてもらいました。そうしましたらですね、輪ゴムで入り口を塞いでもらいますよ。このように輪ゴムで塞ぎます。そしたら入れて下さい。で、フタをする。これでですねあとはコンセントを差し込めばいいだけです。コンセントを突っ込んで10時間ぐらい置くんだそうですよ。そしたら美味しいヨーグルトができる。明日、楽しみにしましょう。
はい、それではですね1日経ちました。大体10時間、1リットルの場合8時間から10時間が目安ということなのでまあ大体いいんじゃないかなと思います。あんまり電源入れておくと酸っぱくなるということで今電源を抜きました。このような状態です。ところがですね、うちの娘がまだ起きて来ませんのでちょっとしましたら電源抜いといて試食タイムに移りたいと思います。
やっとですね、息子が起きてきました。あれから20分ぐらいでしたね、それでは早速飲んでみましょう。まず箱から出しまして、輪ゴムで塞いでますからね、輪ゴムを取りましょうね。どうなってんだか僕も興味津々。フタ開けてみましょう。見えますかね。あ、分かんねえや。じゃあ注いでみましょう。これは!?なんとなくヨーグルトっぽいんじゃないか?はい、そしたらば…どう?
うーんなんとも言えない味ですね。
なんとも言えない味ですか!はい、今日はR-1ヨーグルトを使いまして、インフルエンザに強いと言われるR-1ヨーグルト、これ増殖してみました。息子、あんまりいまいちだという顔してますが、皆さんもご家庭で試してみてください。終わりにしようかと思ったんですが、僕も飲んでみました。なんともちみたいな、もちに醤油とかつけないと味しませんよね?あんな感じです。砂糖入れると美味いんじゃないかっていう話をしてました。それから今取り出したばっかでまだあったかいんですね。これ冷やしたらもうちょっと美味しくなるかもしれません。